ガーデニング記事>こんなに変わるの?剪定次第で花の量が倍に、ポイントはこんなに簡単でした

植え付け場所の環境が悪いと、若干、花つきは悪いと思います。
花色が変わったり、花びらの数が少なかったり、枯れたような花びらだったり、
色々とイマイチな薔薇に見えますが、よその家と比較しなければ、
自分の家の薔薇だけを見ていれば、十分きれいで、満足できます。
他と比べると見劣りするのは、どんなものでも一緒です。

よく、隣の芝生は青く見える、と言うでしょう。その心理です。
ただ、そうは言うものの、やはり、きれいに、たくさんの花を咲かせたい、
これは、ガーデニングを始めた人の共通の心理です。
では、より大きく丈夫に育て、きれいに薔薇を咲かせるために
どうしたらいいでしょう?

それには、適度な風通しが必要です。
枝がたくさん出て、張り合っていると、育っていて頼もしく感じるかもしれません。
でも、風通しが悪いと病気や害虫が発生しやすくなります。
枝が込み合ってきても風通しが悪くなるので不必要な枝は整理しなくちゃ駄目なんです。
これが、、また、、初心者には難しいというか、作業そのものは難しくなくても
できないものなんですよね。
何せ、何をどこから切ったらいいのか、分からないですもんね。

基本的には、きれいな枝振りを目指して切ってください。
内向き、下向きのものを切る、と覚えたらいいでしょう。
薔薇は切りすぎても、また次の年にぐんと成長しますので、
まずは、勉強と思って、しっかりと切ってもいいと思います。
私は、12月の剪定で、思い切り切りすぎて「やばい!
これは絶対に枯れてしまう、と思ったのですが、意外と次の年の4月には、
ぐんぐん伸びて、今までよりも大きな花をたくさん咲かせてくれました。
もちろん、肥料もこまめに注意してやりましたが、
自分としては、剪定の力が大きかったように思います。

ガーデニング記事

トップページ
初心者ガーデナーに贈る庭作りのヒントとアイディア
鉢選びで花が変わる!ガーデニングを楽しむための鉢選びのコツ
プラスチックの鉢は駄目だと思っていませんか?ポイントをおさえて選べばプラスチックの鉢も大活躍
知ってましたか?プランターの選び方でガーデニングの出来栄えががらりと変わるコツ
あなたもきっと育てたくなる夏の朝を涼しく演出する朝顔の種まきのコツ
素人でもきれいに咲かせる薔薇栽培のコツ
薔薇を簡単にきれいに咲かせる、その意外な秘密とは?
日当たりだけでこんなに変わる薔薇栽培の秘密はこれ!
こんなに変わるの?剪定次第で花の量が倍に、ポイントはこんなに簡単でした
難しいと思っているだけ!素人ガーデナーの薔薇栽培のノウハウとは
シクラメンはこうすれば毎年咲く!ポイントはここ
冬のシクラメンを楽しむのはこんなに簡単なコツでした
満開の紫陽花の秘密はこんな簡単なことでした
紫陽花を毎年きれいに咲かせる秘密とは
クリスマスの花、ポイセチアはこうすれば毎年咲く!
素人が毎年赤く咲かせるポインセチアの管理のコツ
素人でも長期間パンジーを咲かせ続けるポイント
初心者必見?パンジー長くきれいに咲かせるコツ
チューリップを球根からきれいに咲かせる方法
初めてでも簡単に咲かせるチューリップの栽培方法とは
初心者必見!リスマスローズの育て方
クリスマスローズは株分けして増やそう、そのコツは?
簡単!失敗しないひまわりの育て方の秘密
こうすれば大きく育つひまわりの育て方のポイント
りんどうの花をきれいに育てるコツ
育て方は簡単!りんどうの花の栽培方法
駆け出しガーデナー奮闘記!クレマチス育て方のポイント
意外と簡単!クレマチスの剪定のコツ
家庭でコスモスを育てる際のポイント
簡単にできるコスモスの育て方
大きなマーガレットの育て方のコツ
マーガレットの育て方は意外と簡単
ずぼらでも成功!マーガレットの育て方
初心者ガーデナーがここまで育てた!ゆりの育て方
必見!丈夫に仕立てるユリの育て方
試行錯誤して咲かせた百合の栽培方法
百合園のような百合を家庭で栽培する育て方
ルピナスの栽培のコツと注意点
家庭でできるルピナスの育て方と技
ガーデニングを始める前に必読!ガーデニングイメージを具体化するコツとは
ガーデニングブログでご紹介中のガーデニングを始める前のポイント
ガーデニングアカデミーは必要ない!自分で作る庭のコツ
庭はこう造る!ガーデニングイメージのポイントとコツ
ブログでは分からないガーデニング成功のコツ
屋上でもばっちり!ガーデニング初心者奮闘記
ガーデニング用品の選び方のコツとポイント
ガーデニングブログでは分からない注意点とは?
ベランダガーデニングを楽しむポイントと必殺技
ガーデニングを始める前に読むブログ
花でいっぱいのガーデニングの方法
ガーデニング初心者に贈るベストな方法

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system